スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・

2009年02月07日 15:03

朝、目がさめると時計は1時過ぎを指していた。
その日は午前中に1つ、1時から1つの試験がある日。

あわてて着替えて家を飛び出すと、
隣の隣に住んでいる中学のころの塾の同級生Mも飛び出してきた。
Mも同じテストを受けることになっていて、2人で学校に向かうことになる。

その人は何を思ったのか、
「時間ないから、親に車回してもらうね。」
といって、電話をかけだした。

電話が終わって少しすると、後ろから車がやってきた。
後部座席に乗り込むと、そこにはなぜか別の中学のころの塾の同級生Aが座っていた。

Aは明らかに酒に酔ってる感じで、
「やっぱ旅行は疲れるねぇ。」
とかいって、そのままどこかへいってしまった。

学校につくと、すでにテストは終わってしまっていた。
先生のところに謝りに行くと
「いいから、いいから~」
と、やけに甲高いアホみたいな声で許してくれた。










って感じの夢を見たんですが誰か分析お願いします><

あと、変えるっていってたテンプレ変更してみました!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://caprucker.blog115.fc2.com/tb.php/5-2b1fdbfe
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。